2010年01月28日

普天間移設で徳之島調査=地元町長は「反対」−民主・牧野氏(時事通信)

 鳩山由紀夫首相に近い民主党の牧野聖修衆院議員は27日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設候補地として鹿児島県奄美群島の徳之島を調査したことを明らかにした。ただ、島内の3町長から同日、移設反対の意向が伝えられたとしている。
 牧野氏は昨年11月以降、徳之島を訪れ、同島の徳之島、天城、伊仙3町長と複数回会い、移設受け入れの可否を打診。同月に調査中であることを首相に伝えた。だが、27日に3町を代表して伊仙町の大久保明町長から電話で「今回は駄目だ」と連絡があったという。 

鳩山元総務相に説明求める=母親からの資金提供−自民の大島氏(時事通信)
<商標>「中原中也」の出願拒否 特許庁(毎日新聞)
前の車にピタリ、ETCのバー不正通過460回(読売新聞)
小池広報本部長、自民党の新ポスターを自ら監修(スポーツ報知)
地域限定で対策期間=振り込め詐欺で警察庁長官(時事通信)
posted by マツオカ ヒロシ at 05:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。