2010年03月01日

サンスターの敗訴確定=MBOめぐる株主訴訟(時事通信)

 サンスター(大阪府高槻市)は25日、同社が2007年に実施した経営陣による自社買収(MBO)をめぐり、株の買い取り価格が低いと主張する元株主と争っていた訴訟で、サンスター側の敗訴が確定したと発表した。これにより、買い取り価格は、会社側の当初提示価格(650円)より190円高い840円で確定した。
 株の買い取り価格をめぐっては、大阪高裁が09年9月、元株主側の主張に近い840円を決定。これを不服としてサンスターは同年10月、最高裁に上告許可を求める特別抗告を行ったが、最高裁は今月23日に社側の抗告を棄却、一連の訴訟が終結した。 

【関連ニュース】
平成電電広告掲載「不法でない」=新聞社側が勝訴
西松建設、株主が代表訴訟=偽装献金事件で
2団体「対外的には独立」=西松元総務部長の証言続く
堀江被告、208億円引き渡し=旧ライブドアと和解
橋梁談合の株主訴訟で和解=日立造船社長ら2億円支払い

池袋駅東口のみ上昇=全体は下落基調−四半期地価調査(時事通信)
強制わいせつ罪で警部を追起訴=弁護人は「潔白」主張−福岡地検(時事通信)
<春一番>関東、西日本などで観測 全国で5月並みの陽気(毎日新聞)
官房長官、調査捕鯨「提訴されるような問題ではない」(産経新聞)
看護師の業務拡大「大きく動き出した」―医福労部会(医療介護CBニュース)
posted by マツオカ ヒロシ at 21:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。